40代におすすめのマッチングサイト

マッチングサイト 40代

「40代で婚活するのって大変なのかな?」
「やっぱり現実は厳しいのかな?」

 

そんな不安を抱えているみなさんにこそ、おすすめしたいマッチングサイトがあります。

 

「マッチングサイトって、まず年齢で絞られちゃうから40代には不利なんじゃないの?」と思われている方も多いかもしれませんが、それはあくまでも登録するマッチングサイト次第。きちんと40代利用者の評判が高いサイトを選ぶことで、これからみなさんが“求める側”ではなく、“求められる側”に立つことも十分可能なのです。

 

今回は、そんな40代必見のマッチングサイトを5つ選りすぐってご紹介していきますので、「40代のマッチング率が高いサイトを知りたい!」という方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

 

40代の婚活がスムーズ!おすすめマッチングサイト5選

 

ひと口にマッチングサイトと言っても、その特徴や集まる利用者の傾向はサイトによって少しずつ異なります。だからこそ、マッチングサイトで婚活を始める際には、まずどのサイトに登録するかがとても重要!

 

これからご紹介するマッチングサイトは、どれも「40代前後のお相手を探している」という利用者が多い=40代のニーズが高いため、まさに現在40代のみなさんが登録するにはうってつけのサイトばかりです。早速それぞれの注目ポイントとともに、各サイトの詳細を見ていきましょう。

 

 

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコム

 

なんといっても、40代の婚活なら「マッチ・ドットコム」が1番おすすめ!
その理由は利用者の年齢層にあり、マッチ・ドットコムに登録しているユーザーのうち最も多いのが40代、しかもその割合は男女ともに50%を超えています。

 

一般的なマッチングサイトは、どうしてもメインユーザーが20〜30代になりがちですが、その点マッチ・ドットコムは40代のためのマッチングサイトと言っても過言ではなく、「同年代のパートナーに出会いたい」という希望もスムーズに叶えることができるでしょう。

 

さらに、みなさんの中には「自分はバツイチだからちょっと肩身が狭いかも…」と感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、マッチ・ドットコムなら過去に離婚歴のあるユーザーも3人に1人と決して少なくありません。
バツイチの方が「同じような境遇の人と気持ちを共有したい」というときにも使えるマッチングサイトなので、バツイチだからと引け目を感じることなく、安心して婚活を進めることができますよ。

 

気になる料金は?

マッチ・ドットコムには無料会員と有料会員の2種類があり、無料会員でも以下の機能は利用することができます。

 

  • 会員の検索
  • プロフィールの作成
  • ウインク(いいね!のようなもの)を送る
  • メールの受信

 

ただし、無料会員のままではメールを受信しても返信することができず、実質的なやり取りを行うには有料会員への移行が必要です。

 

有料会員になる場合、マッチ・ドットコムでは女性も男性も一律料金で、次のプラン・利用期間から好きなものを選ぶことができます。

 

利用期間 月額料金(基本プラン) 月額料金(バンドルプラン)
1ヶ月 3,980円 なし
3ヶ月 2,793円 3,267円
6ヶ月 2,467円 2,700円(★)
12ヶ月 1,750円 2,200円

 

「バンドルプラン」には、基本プランよりも目立ちやすい場所にプロフィールが表示されるという特典があり、より多くの利用者に自分をアピールしたい!出会いのチャンスを増やしたい!という方におすすめです。

 

また、6ヶ月のバンドルプラン(表中の★)限定で使える、マッチ・ドットコム独自の「恋が始まる保証」も要チェック。これは6ヶ月の利用期間が過ぎても良いお相手とめぐり会えなかった場合、そこから先の6ヶ月間は有料会員の機能をすべて無料で利用できるようになるというサービスで、「本当に6ヶ月で良い人と出会えるのかな…」と不安な婚活初心者の方にも心強い特典となっています。

 

基本プラン・バンドルプランともに、3ヶ月以上の利用期間を選択することでエクシオというイベント主催会社が開催している婚活パーティーにも無料で参加できるようになるので、選択肢の幅を広げておきたいというみなさんは、3ヶ月以上のプランも検討してみましょう。

 

 

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)

 

続いてご紹介する「Pairs(ペアーズ)」は、数あるマッチングサイトの中でも国内最多の会員数を誇ります。累計1,000万人突破、1日の新規登録ユーザー数も男女合わせて5,000人と、とにかく規模が大きいので、「昨日検索したときにはあまりピンとこなかったけど、今日は気になる人がいっぱいヒットする!」というようなケースも日常茶飯事。

 

短期間に集中して婚活したい方や、譲れない条件が色々ある方も、利用者の母数が大きいPairsなら理想のお相手にめぐり会える可能性がグッと高くなるでしょう。

 

今回ご紹介している中では20〜30代の利用者も多いマッチングサイトですが、その分年下のお相手と出会えるチャンスが多く、充実したコミュニティ機能で趣味を通じた話が盛り上がりやすいという特徴もあるので、仮に歳の差があったとしてもそれがさほどハンデにはなりません。各会員が自由にコミュニティを作成できることもあり、かなりニッチな趣味でも話題を共有できるところが嬉しいポイントです。

 

気になる料金は?

Pairsは女性会員の利用が基本的にすべて無料、男性会員もユーザーの検索→いいね!の送信→マッチング成立→1通目のメッセージ送信までは無料で利用することができます。その後、2通目のメッセージをやり取りするためには男性のみ有料会員への登録が必要で、月額料金は支払い方法によって少しずつ異なりますが、最もお得なクレジットカード決済を選んだ場合は次の通りです。

 

利用期間 月額料金
1ヶ月 3,480円
3ヶ月 2,280円
6ヶ月 1,780円
12ヶ月 1,280円

 

公式サイトによれば、Pairsに登録した会員は平均4ヶ月で恋人ができているという実績もあるので、どの利用期間で契約しようか迷った方は、ひとまず6ヶ月プランを選んでおくと良いでしょう。

 

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

 

マリッシュ(marish)
マリッシュ(marish)

 

「marrish(マリッシュ)」も、40代のみなさんが「同年代と出会いたい」というときにぴったりのおすすめサイトです。というのも、marrishはそもそも30〜40代ユーザーをターゲットに作られたマッチングサイトで、運営が公式に再婚の方の婚活を応援しているところも、他サイトにはない特徴のひとつ。バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーならサイト内で使えるポイントが増量されるなど、再婚を目指すユーザーの優遇制度もあり、前向きに婚活を進めていくことができます。

 

また、marrishが提供している公式アプリを使用すれば、そのアプリ内で音声通話を行うことができるので、「実際に会う前に個人的な電話番号やLINEのIDを交換するのはちょっと心配…」という方も安心。
マッチングサイトへのユーザー登録だけで手軽に通話することができ、メッセージ交換から次のステップへ進む際にもスムーズに仲を深めていくことができますよ。

 

気になる料金は?

marrishは、女性側の料金が基本的にすべて無料なところも注目ポイントです。

 

シングルマザーやバツイチの場合、「再婚はしたいけど、今はそのために使えるお金もないし…」ということで婚活を躊躇してしまうケースもあるかもしれませんが、そんなみなさんこそmarrishを活用してみるのが断然おすすめ。

 

一方男性の場合、本格的にサービスを使用するためには有料会員への登録が必要になるものの、以下の機能は無料で利用することができます。

 

  • ユーザーの検索
  • 相手に「いいね!」を送る
  • グループの作成・参加
  • お気に入り登録
  • あしあと閲覧
  • メッセージの受信

 

ただし、マッチング後のメッセージの送信は有料会員専用のサービスとなっていますので、気になる女性とマッチングが成立したら、以下のいずれかの利用期間を選んで有料プランへの登録を行いましょう。

 

利用期間 月額料金
1ヶ月 2,980円
3ヶ月 2,660円
6ヶ月 2,330円
12ヶ月 1,665円

 

 

>>マリッシュ(marish)の公式サイトはコチラ

 

 

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び

 

結婚情報誌「ゼクシィ」でお馴染みのリクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、全アクティブユーザーの約7割が30〜40代!同じリクルートグループの「ゼクシィ恋結び」と上手に棲み分けができていて、20代を中心とした若年ユーザーは「恋結び」、30代以降の本腰を入れた婚活ユーザーは「縁結び」とカラーがはっきり分かれているので、縁結びのほうにはそれだけ真面目に将来を見据えたユーザーが多いという特徴があります。

 

マッチングサイトとしては業界初の「デート調整代行サービス」があるところも心強いポイントで、マッチングしたお相手と初めてデートをする際に、日程の調整はもちろん分かりやすい待ち合わせ場所も提案してもらうことができるので、当日までの流れがとてもスムーズ。実際に会うまではゼクシィ縁結びのコンシェルジュが2人の間に入ってくれて、直接お相手に自分の連絡先を伝える必要がないため、個人情報をしっかり守りながら婚活を進めていくことができます。

 

気になる料金は?

ゼクシィ縁結びの有料会員は男女ともに同一料金ですが、会員登録自体は無料で、そのままでも以下の機能を利用することができます。

 

  • 価値観診断
  • 価値観マッチ(診断結果にもとづく紹介)
  • 相手のプロフィールの閲覧
  • 相手に「いいね!」を送る
  • 初回メッセージの送信

 

特に「価値観診断」と、その結果にもとづき自分の価値観に合ったお相手を紹介してもらえる「価値観マッチ」は、ゼクシィ縁結びならではのサービスです。

 

これらの機能を通して出会ったお相手に対して、初回のメッセージ1通のみは無料で送信することができ、引き続きやり取りを希望する場合はお互いに有料会員へ移行する形になります。

 

有料会員の月額料金は選択する支払い方法によって若干違いがあり、最もリーズナブルなクレジットカード払いの場合は以下の料金が適用されますので、ぜひ参考にしてください。

 

利用期間 月額料金
1ヶ月 4,298円
3ヶ月 3,888円
6ヶ月 3,564円
12ヶ月 2,592円

 

 

>>ゼクシィ縁結びの公式サイトはコチラ

 

 

 

ユーブライド
ユーブライド

 

最後にご紹介する「youbride(ユーブライド)」も主な利用者は30〜40代で、婚活への真剣度が高いユーザーに支持されているマッチングサイトです。その傾向は利用者のプロフィールにもよく表れていて、大体のユーザーが自己紹介欄を長文で丁寧に書き込んでいます。

 

元々プロフィールに用意されている項目にも、「家族との同居」「転勤の有無」など、そのお相手との結婚生活を具体的にイメージしやすいポイントがたくさん盛り込まれているので、面と向かっては聞きづらいことでも事前に押さえておくことができて安心。

 

また、無料会員の状態でも相手に送る「いいね!」に簡単なメッセージを添えることができ、より相手に合わせたアピールをしやすいというメリットがあります。

 

気になる料金は?

youbrideの有料会員は女性も男性も同じ料金で、以下の通りです。

 

利用期間 月額料金
1ヶ月 3,980円
3ヶ月 2,970円
6ヶ月 2,320円

 

ただし先ほどもお話したように、無料会員のままでも「いいね!」に添えるメッセージは送ることができ、有料会員からのメッセージに返信するという形でなら、それ以外のメッセージを送ることも可能です。

 

もし気になるお相手も自分も無料会員の場合は、「いいね!」以降のメッセージの送信ができないことになりますので、マッチングが成立したあとは一時的に有料会員に登録してやり取りを継続しましょう。

 

 

>>ユーブライドの公式サイトはコチラ

 

 

 

40代から始める婚活、まず最初にすべきことは?

マッチングサイト 40代

 

40代から初めての婚活に挑戦する場合、「まず何から手をつけたら良いの?」と最初のスタートで少し足踏みしてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

そこでここからは、マッチングサイトを利用する上で押さえておきたい、基本の戦略をまとめてご紹介していきます。

 

プロフィールは全項目しっかり埋める

何はともあれ、「真剣にお相手を探している」ことをアピールするための第一歩は、プロフィールを充実させることです。用意されている項目には漏れなくすべて回答し、自由記入欄にもある程度の文章量で具体的な記載を心がけましょう。

 

「自分で自分のことを書くのがどうも苦手」という場合、信頼できる友達や家族に「私にキャッチコピーをつけてみて」とお願いしてみるのもひとつの手ですよ。

 

顔写真を登録する

プロフィールから魅力的な人柄が伝わってきたとしても、やはりどんな顔をしているのかという点が分からなければ、「ひとまずこの人は保留でいいか…」と流されてしまう=出会いのチャンスを逃す可能性が高くなります。

 

婚活用に改まったものである必要はなく、むしろ友達と出かけた際などに撮った楽しそうな写真のほうが好感度もアップするので、なるべく笑顔でリラックスした表情の写真を選び、登録しておきましょう。

 

証明書を提出する

マッチングサイトによっては、登録の際に必須となる身分証明書以外にも、収入の証明書や独身証明書を提出することができる場合があります。たとえ必須ではなくても、こういった証明書の提出がある人とない人を比べれば、やはりある人のほうが相手に安心感を与えることができます。

 

インターネット上で行う婚活だからこそ、自分の信頼度をアップできる証明書は積極的に提出しておきましょう。

 

コミュニティに参加する

出会いの幅を広げるという意味では、自分の趣味や価値観に合ったコミュニティにどんどん参加することも欠かせないポイントです。コミュニティは参加しておくだけで自己紹介代わりになるというメリットもあり、自己紹介欄だけでは書ききれない人となりのアピールに役立つでしょう。

 

毎日ログインする

1日1回はログインする、というのも実は大切な戦略のひとつ。一般的なマッチングサイトでは、ユーザーの検索時に「ログインから○日以内」という条件をつけることもでき、こまめにログインしておいたほうが多くの人の目に留まりやすくなります。

 

ログイン時にボーナスとしてポイントなどがもらえるマッチングサイトも少なくないので、有利に婚活を進めるためにもひとまず毎日ログインしておきましょう。

 

少しでも興味があれば「いいね!」を送る

マッチングサイト 40代

「これまでの恋愛はずっと受け身だった」というみなさんこそ、この機会に自分からアクションを起こしてみませんか?

 

マッチングサイトでは、興味のある相手に対して気軽に送れる「いいね!」機能があり、サイトによっては1日に送れる「いいね!」の数に上限があるケースもありますが、逆にその上限いっぱいまで「いいね!」を送ることを目標に活動してみるのもひとつの方法です。

 

そもそもマッチングサイトは、この「いいね!」をお互いに送り合ってマッチングが成立することで初めて次のステップに進むことができるもの。ハードルが高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、まず自分から「いいね!」すれば、マッチング成立への道のりをすでに半分達成したも同然なのです。

 

せっかくマッチングサイトに登録するなら、普段の生活では出会えないような人にも積極的に「いいね!」を送り、アクティブに活動していきましょう。

 

マッチングしない・関係が発展しないときの対処法5つ

 

ひとまず基本を押さえてはみたものの、気になる相手となかなかマッチングしない、マッチングが成立してもメッセージのやり取りで関係がフェードアウトしてしまう…という場合、一体どうすれば良いのでしょうか。
そんなときにぜひ取り入れたい対処法を5つピックアップしてみました。

 

プロフィールで特定の趣味をアピールしてみる

マッチングサイト 40代

マッチングサイトで自己紹介文を入力する際、万人受けを意識しすぎると、どうしても平均的で無難な内容にまとまってしまいがちです。もちろんそれでも十分OKなのですが、見方によっては無難=つまらないという感想を抱かれてしまうこともあり、みなさんのせっかくの魅力が相手の方に伝わっていないという、大変もったいない状況に陥っている可能性も大いにあります。

 

最初に設定した自己紹介でなかなか相手からの「いいね!」をもらえない場合は、1度自分が本当に好きな趣味の話を織り交ぜた文章に変更してみる、あるいは「少し変わっている人だな」と思われるくらい振り切った内容で攻めてみるのも方法のひとつ。

 

広く浅くを狙うのではなく、一極集中でも深く興味を持ってもらえそうなプロフィールを設定して、まずは相手の印象に残ることを目指しましょう。

 

1枚目の写真を変えてみる

複数の写真をプロフィールに登録できるマッチングサイトの場合、どの写真を1枚目に持ってくるかで「いいね!」の数が左右されると言っても過言ではありません。

 

同じ自分の顔写真でも、写り方によって人に与える印象は様々ですので、思うように「いいね!」が集まらないときには表情・ファッション・角度などがまた別の写真をトップに設定してみましょう。

 

最初のメッセージで相手のプロフィール内容に共感する

マッチングサイト 40代

気になる相手に送る最初のメッセージには、その相手のプロフィールに書かれている内容に共感を示すひと言を入れるのが断然おすすめです。

 

「映画がお好きなんですね!私も特に邦画が大好きで、先週末は『○○』を観てきましたよ」というように具体的なエピソードを添えてみたり、「ずっとお仕事が忙しかったんですね。自分の仕事に責任を持って取り組んでいる方って、とても素敵だと思います!」と相手のことをさり気なく肯定してみたり、読んでいて思わず嬉しくなるようなメッセージで相手の心をつかみましょう。

 

返信は相手と同じくらいのボリューム・テンポ感を心がける

晴れてメッセージのやり取りができるようになったら、向こうから送られてきたメッセージの返信には、直前の相手のメッセージと同じくらいの文章量や、会話のトーンで返事をするのが好印象を与える秘訣。

 

もちろんすべてを相手に合わせる必要はないですが、相手が10行ほどのメッセージを送ってくれているのに1行で返したり、あまり顔文字を使用しないタイプの人に対して顔文字だらけのメッセージを送ったりすると、「なんだか合わないな」と思われるリスクも高くなってしまいます。

 

また、相手がすぐに返信をしてきてくれるタイミングでは、こちらからもすぐにメッセージを送り、チャット感覚でやり取りを続けましょう。このテンポ感が悪いと、「この人は私に興味がないのかな?」と判断され、フェードアウトされることにもつながってしまうので要注意ですよ。

 

なるべく早めに初デートの約束をする

マッチングサイト 40代

マッチングサイトでは出会いのチャンスを増やすため、「いいね!」を送るのもメッセージのやり取りを行うのも複数人と同時進行が基本です。

 

さらに、どれだけメッセージのやり取りを重ねても、やはり実際に会ったときの印象ですべてが決まるという側面が強く、なかなか会えない相手からは自然と気持ちも離れてしまいます。

 

極端に言えば、「メッセージ上では良い感じだけどデートの予定が決まらない人」よりも、「メッセージ上では微妙だったけど1度会ってみたらそこまで悪くはなかった人」のほうが、相手の中では「今後お付き合いを検討したい人」としての優先度が高くなることも珍しくありません。

 

気になる相手とマッチングが成立したら、ぜひ早めに初デートの予定を立て、そのスピード感で他のユーザーと差をつけていきましょう。

 

40代の婚活はマッチングサイトの選び方で180度変わる!

マッチングサイト 40代

もしかしたら、みなさんの中には「マッチングサイトって結局どれを選んでも似たようなものでしょ?」と思われていた方もいらっしゃったかもしれませんが、40代の婚活を有利に進められるかどうかは、登録するマッチングサイトによって大きく左右されます。

 

これから真剣に婚活に取り組んでいきたい方はもちろん、過去に1度上手くいかなかった経験のある方も、ぜひ今回ご紹介したおすすめサイトを参考に、40代のニーズが高いマッチングサイトを利用して素敵な人生のパートナーとめぐり会ってみてくださいね!